4/5気を出す生き方講座の様子 byスタッフ

今回のテーマは「健康的なダイエット方法」です。

 

寒い冬が終わり最近は一気に暖かくなってきたので、そろそろ薄着の季節を気にされる方も多いのではないでしょうか。また、毎日忙しく生活されている方の中には、見た目や体重からはダイエットの必要性を感じていなくても、ご自身の身体にあまり気を使えていない、という方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

今日はそんな方々のために、健康的なダイエット方法と、気やストレッチの基本についてお伝えをしていきました。

 

参加者の中には、日ごろから自身でもストレッチを行ったり、食事に食物繊維を多く取り入れるなど、積極的にご自身の身体をケアされている方から、最近ストレッチを取り入れ始めたという方まで様々で、皆さんストレッチや気の持ち方、姿勢などを教えあいながら、楽しく受講していただくことができたように思います。

 

講座の中でストレッチを実践していただいたところ、参加者の皆さんから「気の持ち方を少し変えるだけで、痛みがすっと取れた」「する前よりも体が楽になった、軽くなった」など、その場で効果を実感していただくこともできました。

 

また、食養生の講座では、普段の自身の食事で、具体的にどういうところが「健康的なダイエット方法」と違うのかを知っていただくことができました。

例えば、講義中に参加者の皆さんに「一日にお水をどのくらい飲むか?」という質問をしたところ、1~2リットルというのが平均的な回答でした。しかしその中には、お茶やコーヒーも合わせて1~2リットルという方もいらっしゃり、お水だけを沢山飲んでいる、という方はなかなかいらっしゃいませんでした。

この講義では、お水は体内の不要なものを排出してくれる効果があるとの説明もあり、院長から皆さんには、少しずつでもお茶やコーヒーなどをお水に切り替えてもらえるようアドバイスも行っていました。

 

ダイエットと聞くと、「何か特別なことをしないといけないんじゃないか・・・」と億劫にもなりがちですが、今回の講座は普段から取り入れていただきやすいストレッチや食事の内容になっていましたので、参加者の皆さんには「できるところから取り入れてみよう」という気持ちになっていただくことができたようで、とても良かったなと思いました。

 

次回は5月6日(水・祝日)10時からです。場所はサンプルホールで開催します。

 

日程       テーマ

5/6(水・祝日) 腰痛・ぎっくり腰の対処法

6/7(日)    身体のだるさ対策

 

 

参加者の声

 

「日常の動きの中で意識していない動きが沢山ある、ということが分かりました。

自分の体の動きや呼吸を正しく意識すれば、食べ過ぎや考え過ぎなど、自分の

病気の原因を改善できるのではないかと思いました。」

「ストレッチの際、意識するポイントを少し変えるだけで効果が上がる点など、

自分ひとりでは気付けないことを勉強することができて良かった。」

「呼吸法を行うと、胸の辺りがすごくしんどく感じましたが、終わった後は

みぞおちの辺りに感じていた詰まりが少し流れた気がします。」

「いつもよりしっかりとストレッチをしたせいか、講座の最初と最後では体の

軽さが変わりました。」

「家で一人でやるよりも、体がポカポカしてより効果を感じました。」

「呼吸法では、通常時の自分の呼吸が浅いことが分かったので、今後は呼吸も

気をつけて行いたい。」

「なにより、気を落ち着かせて、気をあるべき場所に留めることで、気分のムラも

なくなるのではないかと感じました。」

「食養生講座では、今まで知らなかったことを沢山勉強できて良かったです。

残業が多くなるとお腹が減りお菓子を沢山食べてしまう傾向があるが、見直して

いかなければと思いました。」

「日ごろストレッチをしなければと思いながらも、なかなかできていません。

でも今日参加して、指導を受けながら実践したことで体が楽になりました。

足もスッキリしています。今日参加してよかったです。」

「一度は教えてもらったストレッチもあったものの、普段なかなか実践できて

いなかったので、今日参加することで細かい動きや気の持ち方まで改めて頭に

入れることができ、とても良かったです。」

「他の参加者の方と一緒にストレッチなどをしてみると、自分の気が集中できて

いないことがよく分かり、これでは効果も少ないだろうと思ったので、まずは気を

集中させることから慣れていきたいと思いました。」

「他の方の様子を見させていただいて、自分の姿勢がなぜ動かないのか(安定しているのか)が分かったり、“良い姿勢”になっているときに一番安定した体の状態になっていることがとてもよく分かりました。」