2015年

10月

06日

10/4気を出す生き方健康講座 睡眠障害・腰痛・ギックリ腰の対処法

 だいぶ、涼しい気候になり講座当日は散歩に良い、暑くもなく寒くもない天気となりました。
ということで、本日の講座のメインは、河川敷を歩・・・ということで1時間ほど参加者の方たちと歩いてみました。 

 まずはじめにしっかりと気のストレッチと食養生について解説していきました。
毎回新しい話題を取り入れ、さらに深く理解が出来るようにやっておりますのでご安心を。
 
 特に今回は、長く歩いても疲れない気を出した歩き方をしていきました
歩くときは足の指先を意識することがとても大事なので、足指の先端までしっかりと気を通すストレッチをお伝えしました。
 
氣の食養生は、睡眠障害と腰痛を引き起こす食事と、楽にする食事について、詳しくお話しました。

また、気をめぐらす体操と気持ちの持ち方の講座では、ぎっくり腰になってしまった時の対処法をお話しました。
私の経験談なのですが、「立てない状態からで遠方からの電話があった・・・」という状況だったのですが、そういう状況から具体的にどうしたら立てるようになったか・・・。
という実話を詳しく話しました。


歩き方の講習を受ける前の写真です。左から右の順番で歩いています。

歩き方の講座を受けられた後です。40分ほど歩いた楽に歩ける歩き方です。

少し分かりにくいですが、腰が引けて胸の辺りが引っ込んでいたのが、胸を張って腰がのび、堂々とあるいています。



受講者の声としては、
「ストレッチも細かく教えてもらったし、気の出し方や正座の仕方など、今までやっていた正座とは違っていたので勉強になりました。
歩き方も、足の使い方、目線や、手の振りを教えて頂いたので、これからは散歩もしてみようかと思いました。
普段、身体をあまり動かさないので、散歩をしてみると身体の血管の血が活発に流れているような感じがしました。」

とのことです。
私も受講者の意識の高さには毎回驚かされます。

次回は11月1日(日)です。テーマは「アンチエイジング・肌の健康法」です。

是非ご参加お待ちしています。