空間療法セルフケアコースについて

空間療法は、少数のツボを使って身体全体の調整を行い、より深部の蓄積された原因物質を排泄し生気を回復する全く新しくて伝統のある手技療法です。

触れるだけで身体が楽になるツボ、それを探すには手のセンサーが大事です。基本的な触り方を中心に学んでいきます。

 

自分も家族も診れるようになりたいという方が多いと思います。

私が提供するのは内臓も含めて診断出来る方法で本来は習得に時間がかかるものです。なので、まず自分自身のセルフケアとして手足やお腹や脈診と舌診という診断法をきっちりと体得します。

 
最も重要で即治療になるのは、ツボのさわり方です。それを時間をかけて学びます。それから診断法である脈診や舌診です。
 
セルフケアコースは自分で触れるところのみなので、背中は触りません。
アドバイザーコースで背中を触るコースとなります。家族の方の状況を把握する問診法、触診法、脈診、舌診を反復復習された方が受講できます。
 
アドバイザーコースは、セルフケアコースを終了された方が対象です。最も理想なのは、ご家族と一緒に受けられると復習やセミナー終了後の治療も効果的に出来ます。
 
質問がありましたら、ご連絡お待ちしています。